PITSマツクラ日記

カテゴリ:呑・喰( 6 )

味の記憶

草餅が大好物なんです。

立春の頃から和菓子屋に草餅が並びはじめると

ハシゴして経堂中の草餅を買いあさり、何度も食べます。

しかし、食べてて思うこと

「草の香りがしない」

色は立派なんですがね


味の記憶って、年を追うごとに鮮明になってきてますが

草餅は好物なだけにはっきりあるんです。

それは


小学校の頃、餅草を摘んで、母と祖母で搗いてくれた、草の匂いがプンプンする草餅。
*地元はヨモギを餅草といいます


去年どうしても食べたくて母に連絡したら

「草が大きくなりすぎてだめだよ」


一年我慢しての草餅搗きに、連休で行ってきました。


帰省した日は雨が降る中、餅草がなければ始まらないので近くの土手へ探しに行くと、ありますね

b0306829_17184762.jpg






小一時間、ついでに山菜のののひる(のびる)も採ってきました。

b0306829_17213520.jpg




もち米を蒸した後、餅搗きモードに

ここで、茹でてアク抜きしてみじん切りにした餅草も投入

b0306829_18245877.jpg




何度かに分けて、満遍なく入れていきます

b0306829_1826105.jpg




餅になってきました

b0306829_1827462.jpg




出来上がり!

b0306829_18363911.jpg




早速ちぎってあんこを絡め、ぼたもちに

ののひるは酢味噌和えに 筍の煮物も添えて山菜づくしのお昼ごはん


b0306829_18291346.jpg




35年前の記憶が蘇りました。

これぞ求めていた草餅だ!

母さんありがとう




残りはのして

b0306829_18323442.jpg




切り餅に

b0306829_18343043.jpg




しばらく楽しめそうです







物やお金がないから、工夫して生活する

昔はそうだったと思います。

そういう中で生まれた物や事って、結構あると思います。


そういった事を一つでも多く、母から教わりたい。

山の山菜ときのこの生える場所を教わる前に、父には逝かれてしまったので。

おじさんにはハチ追いを。



東京に移り住んだ今

田舎スピリットと、日常の継承がなかったら

なんのバックボーンもないただの一東京人になってしまう。

ぼくは飯田人だ。

飯田人であり続けたい。






おまけ

アメ車キチガイの親友の車がグレードアップしてた34フォード

80年前のこの型のバンは日本でこれ1台だそうな。

b0306829_2019488.jpg





ぼくの40年前のが、若造に見える。
by pitshair | 2015-04-22 20:21 | 呑・喰

タイフードと言えば

農大通りを下りきった右側二階に

ソンタナ というタイ料理屋さんがあるんです。

b0306829_17413933.jpg







界隈ではそこそこ名の通ったお店かと思います、雑誌にも出てますし。

あと、とってもグルメな国際線乗務員のお客様が

「世界中で食べたタイ料理屋の中でベスト3に入る」

と言われていたので、これは行かねば、と思っていたのですが、先日初めて行けました。


噂通り、かなり美味しいです。

春雨のサラダ

さつま揚げ

これはぜひ頼んでください。



タイフードなんで、当然からいです。

ワタクシはおしりに爆弾を持っているんで

用心して食べましたが、帰宅後からやられました。

翌朝も5時に起こされました。


苦手な方は、からさの調整も聞いてくれますよ。
by pitshair | 2014-10-03 17:48 | 呑・喰

老舗

江戸時代中期 八代目将軍吉宗の頃創業

300年の歴史ある上野伊豆榮さんに、久しぶりにお邪魔しました。



20年程前に上野に縁がありまして、その頃行った以来。味の記憶はほぼゼロ

食べ歩きはあまりしませんが、鰻だけは別です、大好物なんで。


しかし、歴史ある店は味以外に店の佇まいや町並みとの調和、接客など見ること感じること多数

面白いなと最近思っています。



次に興味があるのは蕎麦屋。

いい店知っていましたら、教えてください。







b0306829_14533948.jpg

by pitshair | 2014-08-25 20:39 | 呑・喰

昼から

小用で赤羽

鰻を食べたいと思い、前回は躊躇して入れなかったまるます屋へ


b0306829_20125965.jpg



朝9時から呑めると有名な店です。

お客様も知ってる方、何人かいました。


1時頃入店、ほぼ満席

1.5リットルのhairikiを大ジョッキに手酌でやってる方、多数

プチ感動ものです。


お近くに行かれたら、ぜひ

http://tabelog.com/tokyo/A1323/A132305/13003778/
by pitshair | 2014-04-02 20:29 | 呑・喰

赤羽 川栄

呑んべえの街、赤羽

川魚の街、赤羽




b0306829_14483410.jpg



大変美味しゅうございました。
by pitshair | 2013-11-29 14:49 | 呑・喰

ついに

経堂に登場!

b0306829_1401460.jpg




注)食したのは月曜日夜です、念のため。。
by pitshair | 2013-11-07 20:54 | 呑・喰